自己破産のデメリット.com|自己破産をする前に必読!_旧

自己破産後の借り入れについて

自己破産をやむなくすることになった人は、当分の間お金を借り入れることは出来ません。自己破産した時点で、ブラックリストに載ってしまっているのです。自己破産後の借り入れは、自己破産してから7年まってからでないと出来ません。7年たつとまた、普通の生活が送れるようになるのです。
どうしても、一度、自己破産をすることで、それまで借りて返せなくなった借金をすべてなかったことに出来る法律は、すべての人にとってとても素晴らしい法律だと思います。自己破産をすることで人生をリセット出来るのです。そして、再出発することで、人生を一からもう一度作っていくチャンスを与えられたとも言えるのです。ですから、またお金を借りてなんとかしよう。という考えが間違っているのです。自己破産をしたのなら、これにこりて、もう何があっても借金はしない。くらいの覚悟がなければ、せっかくリセット出来た借金がまた膨らむのは間違いないでしょう。そして、もう一度自己破産するようなことにもなりかねません。
自己破産して7年でまた借入出来ますが、借入はしない方向で、これからの長い人生を立て直す方法を考えましょう。そうすればきっと普通の人生を送ることが出来るでしょう。